譲渡条件

譲渡条件
ご家族全員の同意と、家族の一員として生涯愛情と責任をもって育ててくださる方。
飼育可能な住宅、または持家の方に限ります
 集合住宅にお住まいの方は
管理規約中の動物の飼育を許可する部分を提出していただきます。
60歳以上の方は2世帯で住まわれている方。
 (60歳以上の方でも当会には終世飼養の法務相談をお受け出来る会員がおります

  ご相談(犬猫に関しての遺言等)に応じて頂ける方は譲渡のお話しを進めさせていただきますので

  その旨をお話し下さい.
一人暮らしの方、婚姻関係のない方・同棲中の方には譲渡できません。
不妊去勢手術を行うと同時にマイクロチップを入れていただく事に同意してくださる方。
未避妊去勢手術の犬、猫を譲渡する場合、
   手術の約束金として、1万円をお預かりいたします。
   (約束金は手術代金ではありません。)

   約束金は手術終了後、返金いたします。
かかりつけの獣医師を決めていただきます。
毎年のワクチンやフィラリアの予防、日常からの健康管理をお願いいたします。
先住犬、猫は1匹までとさせていただきます。それ以上いるご家庭はお断りしています。
猫は完全室内飼いにしてケージ(2段または3段)をご用意していただきます。

  犬もケージでゆっくり家とご家族に馴れさせていただきたいと思います。
 (災害時にもケージは必要ですストレスにならないように普段からケージに慣れさせてあげて下さい。
子犬、子猫または譲渡する動物の性格などの理由で留守番時間が4時間以上のご家庭は

  お断りすることがあります。
 以下の方は要保証人となります。

(保証人の方も直接お話をお伺いして審査を受けていただきます。)
飼育可能な住宅でも賃貸の方。
若いご夫婦と幼児のいるご家庭。
(アレルギーが出る場合があるので。)

 保証人になられる方は、新しい飼い主さんと同条件の親族の方に限ります。

注)事前アンケートに後日虚偽が認められた場合、譲渡動物は直ちに当会に返していただきます。

里親さんになっていただく場合お持ちいただくもの
身分を証明するもの
−運転免許証、健康保険証、住民票等住所の確認できる物

印鑑
里親会の登録料 3千円
未避妊去勢手術の場合、手術約束金1万円
ワクチン接種済み、マイクロチップ登録済の場合は
 別途実費が必要です。
避妊去勢手術済みの場合は手術の代金を
 ご負担いただきます

ご不明な点がございましたら、里親会まで
    お問い合わせください。
 TEL:090−2627−1464

 

譲渡条件 22:23 -
あたらしい家族を待っている
犬と猫がいます。
Calendar
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

NewEntry
Profile
Category
Archives
Links
Mobile
qrcode
Other