頑張って生きています!小さな命、チビ太くん。

 

4月終わりに横浜中区本牧エリアで

瀕死の状態で1匹の子猫が保護されました。

1ヶ月くらいの男の子。

栄養状態も悪く、両方の目が痛々しい状態で

体の力も弱く、じっとしているのがやっとでした。

運よく保護されて近隣の病院で治療をしていただき、

現在自分で餌を食べられるまでになり、元気になりつつあります。

 

しかし保護当初から目の状態が悪く、

感染症を起こして左目を失明してしまいました。

まだ1ヶ月という小さな体、治療には絶えることが難しく、

飲み薬と点眼薬でこれ以上悪くならない様にしていくことしかできません。

左目はかなり悪く、手術に耐えられる様になったら治療開始。

右目はお薬で少しずつは炎症を抑えることができていますが、

どこまでちゃんと見える様になるのか?これからも注意が必要だということです。

この子は保護されなければその日にでも亡くなっていたでしょう。

この子を保護してくださった皆さま、

現在進行形で治療を行なってくださっている

各医療機関の先生方、スタッフの皆さま、

ボランティアさん、

この子に関わってくださっている皆様に感謝です。

ありがとうございます。

 

自分で手探りしながら餌を一生懸命食べて頑張って日々

大きくなってくれているチビ太くんにも感謝です。

 

生きていてくれてありがとう!

これからもみんなで応援するからね!

近隣のご協力くださっている医療機関関係者さま、

ボランティアさん、よろしくおねがいいたします!

続きを読む >>
ご寄付とご協力のお願い 19:13 -
沢山の子猫が保護されています!

現在、当会ボランティアさんのお宅で保護されてます。

生後1〜2日目に公園の茂みの中で保護されました。

生まれた場所が子供達が沢山遊ぶ公園の茂み、

木の上ではカラスが数匹鳴いて子猫を狙っていました。

この場所ではこのまま子猫がカラスに食べられてしまう恐れもあり、

母猫も初産という若い母猫。

もう少し母猫に育児をしてもらうつもりで一緒に保護しましたが、

場所も変わり育児放棄したため、

ボランティアさん宅で2〜3時間おきにミルクを飲ませて

育てていただくことになりました。

少しずつ大きく育ってくれています。

手のひらにスッポリ入るハムスターの様な兄弟。

先日10日くらいでやっと目が開いてきました。

まだハッキリとは見えていないと思いますが、 

ヨチヨチ歩きで2匹ともミルクもよく飲み

とても元気に育っています。

 

母猫も別のボランテイアさん宅で産後の健康観察と

人馴れ訓練を始めています。

母猫も子猫も元気に育ち、譲渡会に参加する予定です!

離乳できていない小さな子猫、日々体調も変化しがちで24時間まが離せません。

母猫の偉大さを感じます。

皆さま応援よろしくお願いいたします!

小さい命、頑張れ〜!

ボランティアさん達も頑張れ〜!

 

 

続きを読む >>
ご寄付とご協力のお願い 17:31 -
北斗くんのご報告です。

先日北斗くん、退院しました。

保護者さん宅から病院に通いながらの治療に切り替えました。

北斗くん、頑張れ〜!

(4月10日追記)

 

保護者様より:

北斗のお見舞いに行ってきました。

腫瘍が大きくて、傷からの出血がやっと治り、

化膿して少し熱発もあり、

まだ、しっかり傷も付いていないので、退院は先ですが、

食欲もあり、元気でした。

(2017年3月31日)

 

譲渡会に毎回参加してきましたが、

昨年より治療中だった癌が手術で取りきれず、

血液に転移していて動物病院で入院治療で頑張っています。

先日、保護者さんが病院で北斗くんの写真を撮って送ってくださいました。

みんなでまた明るい北斗くんに会えるのを楽しみに待っています!

頑張れ!北斗くん!

 

「北斗くん基金」にご協力お願いいたします。

ご寄付・ご支援の際の振込手数料・送料等は

ご負担くださいませ。

直接譲渡会にお持ち頂いても結構です。

 

下記までご寄付をお願い致します。

ゆうちょ銀行
 口座番号 : 10280-55874671
 振込先 : トクテイヒエイリカツドウホウジン 神奈川動物ボランティア連絡会

 

なお、ご寄付の際にはお手数ですが、

下記までご一報お電話を頂くか

ホームページのお問い合わせフォーマットで

ご連絡をお願い致します。

領収書の送り先もお伝え下さい.

その際に「北斗くん基金」とお伝え下さい.

 

皆様からお振込いただいた「北斗くん基金」につきましては

当会運営「法人NPO法人KAVA」で

「北斗くん基金」の会計を管理させて頂く事になりました.

昨年9月末までにお振り込み頂いた分に着きましては

責任を持ってNPO法人の会計担当に引き継ぎ、

年度末の会計報告でご報告させて頂きます.

 

領収書をお送りいたしますのでNPO法人KAVAの

ホームページフォーマットよりご連絡下さい.

http://www.kava-npo.org/toiawase.php (お問い合わせ)

 

詳しくはこちらもご覧ください.

http://www.kava-npo.org/kifu.html (NPO法人KAVA)

続きを読む >>
ご寄付とご協力のお願い 10:12 -
闘病中の北斗くんの近況です。

昨年より癌で闘病中の北斗くん、

治療後にまた癌の再発が見つかりました。

血液に癌が転移していることがわかりました。

現在、動物病院の先生とお話ししながら

入院治療を続けていただいています。

北斗くんを応援して頂いている皆様、

「北斗くん基金」にご寄付を頂いた皆様には感謝申し上げます。

ありがとうございます。

引き続き応援よろしくお願い致します。

(2017年3月追記)

 

 

昨年2016年2月から譲渡会に参加して頑張っている北斗くん。

7歳ぐらいのとても性格が優しい男の子。

 

先日になって足にしこりの様なものがみつかり

病院で検査して頂きました。

 

病理検査の結果は

肥満細胞腫グレード2

悪性の癌でした。

 

手術を受けて再発の可能性も高く、

現在、抗がん剤の服用も始めました。

2016年12月追記)

 

この子は横浜市動物愛護センターで保護されて

飼い主さんのお迎えを待っていたようです。

結局飼い主さんは現れず、

飼い主放棄されて捨てられたようです。

このような子は全国に沢山います。

 

当会はセンターの団体譲渡の登録団体で

こちらで引き出させて頂き、

ボランティアさんのお家で保護して頂いています。

 

現在はボランティアさんのお家から

通院しながらの治療中です。

 

その為、飼い主さんの募集を一旦停止させて頂き、

あわせて北斗くんの治療に使わせて頂く

ご寄付のご協力をお願いする事になりました。

 

当会のボランティアさんは各自自分のお家で

家族同様保護しながら譲渡に向いている子は譲渡会に参加しますが、

実は性格・病気等の理由で譲渡会に参加せずに

外にも放せず保護者さん宅で保護されている子が沢山います。

 

北斗くんに関しまして

今後も病院とご相談しながら治療を続けていく為、

ボランティアさんの経済的な負担を考え、

「北斗くん基金」という名前をつけさせて頂き、

皆さまのお力をお願いしていく事になりました。

 

どうぞご協力お願いいたします。

 

ご寄付・ご支援の際の振込手数料・送料等は

ご負担くださいませ。

直接譲渡会にお持ち頂いても結構です。

 

下記までご寄付をお願い致します。

 

10月お振り込み頂いた分より当会運営法人NPO法人KAVAで

「北斗くん基金」の会計を管理させて頂く事になりました.

9月末までにお振り込み頂いた分に着きましては

責任を持ってNPO法人の会計担当に引き継ぎ、

3月の年度末の会計報告でご報告させて頂きます.

 

領収書をお送りいたしますのでNPO法人KAVAの

ホームページフォーマットよりご連絡下さい.

http://www.kava-npo.org/toiawase.php (お問い合わせ)

 

詳しくはこちらもご覧ください.

http://www.kava-npo.org/kifu.html (NPO法人KAVA)

 

 

ゆうちょ銀行
 口座番号 : 10280-55874671
 振込先 : トクテイヒエイリカツドウホウジン 神奈川動物ボランティア連絡会

 

なお、ご寄付の際にはお手数ですが、

下記までご一報お電話を頂くか

ホームページのお問い合わせフォーマットで

ご連絡をお願い致します。

領収書の送り先もお伝え下さい.

その際に「北斗くん基金」とお伝え下さい.

 

「横浜動物里親の会」 

TEL:090-2627-1464

※ご寄付頂いた方は、ご了承頂いた上で、

当サイトにお名前、団体名を掲載させて頂きます。

 

当会「横浜動物里親の会」は横浜市近郊で活動始めて

今年で20年を迎える事が出来ました。

今後もこれまで同様、皆さまのご支援ご協力を

お願いいたします。

 

先日、北斗くんの預りボランティアさんから

北斗くんについての近況のご報告を頂きました。

↓(9月26日)

北斗基金で皆さんに温かい気持ちをいただいてお礼、感謝です。
北斗は左足にしこりが見つかり生体検査せずに9月5日に手術しました。

とった腫瘍が悪性とわかったので、

本当はもっと深くとらなくてはいけなかったのかもしれません。
今抗がん剤を服用して一週間、

血液検査の結果は造血機能がやや低下しているものの、

食欲も旺盛で吐き気、下痢もなく凄く元気です❗

とても信頼できる先生にお任せして様子をみながら

二ヶ月程度治療に専念します。

皆様ほんとうにありがとうございます。 

 


ハートハートハートハートハートハート

北斗くんに関しましてご寄付頂きありがとうございます.

現在動物病院のご協力で北斗くんの治療で

皆さまからお送り頂いているご寄付を治療費として

温かく使わせて頂いています.

治療が終わりましたら収支のご報告をさせて頂きますので

引き続き宜しくお願いいたします。(当会会計担当)

 

続きを読む >>
ご寄付とご協力のお願い 19:08 -
どうぶつポンポン募金、スタート!

 

12月11日(日)の譲渡会より新たなチャリティグッズ

『どうぶつポンポン』の販売をスタートします!

 

 

今年流行中の毛糸ポンポンでつくった動物たち。

ヒモが付いているので、

携帯ストラップやキーホルダー、バッグのチャームに。

そして、この時期はクリスマスツリーの飾りにもピッタリ!

 

犬、猫はもちろん、くま、うさぎ、コアラ、アザラシ、フクロウなど

色々な動物をそろえてお待ちしております。

 

価格はひとつ300円。

 

売上は全額、猫の不妊去勢手術費用として使わせていただきます。

 

 

譲渡会でお待ちしていま〜す!

 

続きを読む >>
ご寄付とご協力のお願い 22:42 -
猫の避妊手術に使わせて頂きます。(コースター基金)

 

 

🐱譲渡会にて🐶

 

可愛いにゃんにゃんコースターとにくきゅうコースターです!

 

ハンドメイド(手作り)作品で同じものは2つとありません

500円ご寄付頂いた方に1枚お選び頂けます。

 

 猫の避妊去勢手術の費用に充てさせて頂きます。

 

 

譲渡会にてお待ちしています!

続きを読む >>
ご寄付とご協力のお願い 22:41 -
がんばれ〜、チャップリンくん!

 

12月の初めに小さい子猫が保護されました。
3〜4ヶ月くらいでしょうか?
小さくうずくまってあまり動こうとしませんでした.
「保護して下さい!」と小さい箱に入れられて

ボランティアさんにバトンタッチされました。

交通事故なのか?高い所から落ちてしまったのか?
その後が大変。
病院で調べてみると後ろ足は折れていて、緊急手術。

その後も何度か危ない状態になり、

酸素室に入って病院で手厚い看護を
受けました。

2月11日現在、未だ入院中。

 


 

足は完治していませんが元気で食欲はあるようで

毎日病院のスタッフさんに時々相手をしてもらいながら

可愛く育っています。

病院の先生・スタッフさんはじめ、

この子を救って頂いている皆さまに感謝です。

ありがとうございます。

 

 

この子は沢山の方に命を繋いで頂いています。
この子がこれから何処で過ごすか?未だ先の事ですが、
このような子猫がまた春に沢山生まれてきます。

 


 

外には危険がいっぱいです。
外で生まれてすぐに亡くなる子猫も子犬も沢山います。

どうぞ不妊去勢のご理解とご協力をお願いいたします。

 

当会は地震等の災害時の飼い犬・飼い猫との同行避難を啓発しています。

その為にこちらで譲渡する際には必ずケージを用意して頂き、

飼い犬も飼い猫も(先住も含めて)不妊去勢をお願いしています。

 

災害時に外に逃げ出てしまい、保護出来ないまま外の猫・外の犬になり、

また犬猫が外で生まれて増えた事例が沢山報告されています。

 

生まれてきて直ぐに外で危険な目に遭い

亡くなっている小さな命が沢山ある事を知って頂きたいです。

毎年子猫や子犬が外で沢山生まれて直ぐに亡くなる悪循環が

不妊去勢を行ってあげる事によって少なくなります。

どうぞご理解ご協力をお願いいたします!

 

チャップリンくんも痛みに耐えながら外で頑張っていました。

1匹1頭でも小さな命が幸せに過ごす事ができますように!

 

 

続きを読む >>
ご寄付とご協力のお願い 22:47 -
ご寄付のお願いです。
「横浜動物里親の会」は、
1996年8月から活動してきたボランティア団体です。
たくさんの有志とご支援に支えられて、
ここまで来ました。
当会では、引き続き活動を発展させてゆくために、
下記のご支援・ご協力を求めています。

 
頂いたご寄付は
会の活動費(捕獲器などの備品の購入など)と
様々な理由でシェルターで一生を過ごす
保護猫・保護犬の治療費に使わせて頂いています。
(譲渡会に出される保護犬猫の飼育費用は、
ボランティアの善意で賄われています。)
会の活動にご賛同頂ける方、企業や団体様、
金額は問いません。
下記までご寄付をお願い致します。
銀行振込:
横浜銀行 新本牧支店 普通口座1242496
 
なお、ご寄付の際にはお手数ですが、
下記までご一報をお願い致します。
「横浜動物里親の会」 TEL:090-2627-1464
※ご寄付頂いた方は、ご了承頂いた上で、
当サイトにお名前、団体名を掲載させて頂きます。
(現在、沢山の病気の猫、老猫が保護されています。
保護猫の病気・ケガなどの医療費が不足しています。
野良猫の不妊去勢活動にも使わせてさせて頂いています。
どうぞよろしくお願いいたします)
続きを読む >>
ご寄付とご協力のお願い 22:21 -
迷子の女の子です!どうぞ命を繋いであげて下さい!

迷子の情報です.



キジ白のメスの成猫、年齢はわかりません.
とても人馴れしていて飼い猫だったと思います.
性格が良い子で飼い主さんが捜していらっしゃれば
戻してあげたいと思います.

栄養状態が悪くて痩せていますが、
外で頑張って助けを呼んでいた所を保護されました.
お顔も腫れていて動物病院でお世話になっています。
一生懸命生きようと頑張っています。

保護場所は横浜市中区です。
首輪は着けています.
マイクロチップは確認中です.
お心当たりの方は「横浜動物里親の会」または
「横浜市中区福祉保健センター(045)224-8339
まで御連絡ください。

このような時に、マイクロチップに飼い主情報を入れておけば
戻れる確率が増えるのですが・・.

もしもに備えてマイクロチップの装着を考えてみませんか?
被災地でも地震でパニックになり、
飛び出して情報もなく変える事が出来ない犬猫がいます.
マイクロチップは動物病院で入れる事が出来、
市町村によっては助成金が使える所があります.
是非ご検討下さい.

この子は本来、もっと長生きしていい子だと思います.
生きたい子だと思います!
飼い主さんの所に戻りたい子だと思います!
一生懸命小さなチカラで飼い主さんを呼んでいました!

このような子が少しでもでないように、完全室内飼いをお願いします.
外には絶対に出さないでください!

続きを読む >>
ご寄付とご協力のお願い 08:10 -
ご寄付、ご協力のお願いです!

「横浜動物里親の会」は、
1996年8月から活動してきているボランティア団体です。
沢山の有志とご支援に支えられて、ここまで来ました。
会では、引き続き活動を発展させてゆくために、
下記のご支援・ご協力を求めています。
ご寄付・ご寄付頂いた資金は、
会の活動費(備品の購入など)や
様々な理由で保護される犬猫の治療費に
使わせて頂いています。
当会でも毎年、年間100匹前後の捕獲猫の不妊去勢を
行っています。
会の活動にご賛同頂ける方、企業や団体様、
金額は問いません。
下記までご寄付をお願い致します。

銀行振込:横浜銀行 新本牧支店 普通口座1242496

なお、ご寄付の際にはお手数ですが、
下記までご一報をお願い致します。
「横浜動物里親の会」 TEL:090-2627-1464
※ご寄付頂いた方は、ご了承頂いた上で、
当サイトにお名前(イニシャル等でも可)、
団体名を掲載させて頂きます。


現在、保護猫の病気・ケガなどの医療費が
たいへん不足しています。
野良猫の不妊去勢活動にも
使わせてさせて頂きます。

どうぞよろしくお願いいたします。
 ご不明な点、ご質問等ありましたら、
お電話でお問い合わせ下さい。

お電話の場合は必ずお名前と用件を
メッセージをお願いします。
折り返しこちらからご連絡させていただきます。
続きを読む >>
ご寄付とご協力のお願い 10:01 -
1/6 >>
あたらしい家族を待っている
犬と猫がいます。
Calendar
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

NewEntry
Profile
Category
Archives
Links
Mobile
qrcode
Other